PASMOクレジットカードは家族カード発行もできるしポイント合算もされる

MENU

PASMOクレジットカードは家族カード発行もできる

各電鉄会社などが発行しているPASMO機能が搭載されたPASMO機能一体型クレジットカードや、PASMOに紐付けてオートチャージできるクレジットカードも、家族カードを追加発行することができます。

PASMO機能一体型クレジットカードなら家族カードもPASMO機能一体型クレジットカードになります。
PASMO紐付け型のクレジットカードなら、家族カードも紐付け型のクレジットカードになります。

家族カードも、PASMO機能はもちろんのこと、本会員カードとほぼ同様の付帯サービスや特典を受けられます。

本会員カードに紐付けられるカタチ発行されますので、
クレジットカード利用代金は本会員カードに請求され、引き落とされます。

家族カードの利用で得られるポイントも、基本的には本会員カードへ合算されます。
(中には、本会員カードに限らずどの家族カードでもポイントが使えるクレジットカードもあります)

家族カードの発行条件としては、どこのクレジットカード会社も
『本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生をのぞく18歳以上)の方』
となっています。
例えば、大学生のお子さんが実家を離れて一人暮らしをしていても、仕送りなどをしていて生計を同一にしていれば家族カードを発行できます。

家族カードの年会費は、無料のクレジットカードもありますし、年会費がかかるクレジットカードもあります。つまり、そのクレジットカードによるということです。

PASMOクレジットカードの家族カードの申し込みは、本会員カード申し込み時に一緒に申し込みできるカードは少なく、ほとんどは、後日、ウェブの会員ページや郵送で申し込むことになります。

この辺のカード会社による違いも含めまして、以下で、各PASMOクレジットカードの家族カードにつきましてご紹介してまいりたいと思います。



東京メトロToMeカードPrime PASMO

東京メトロがカード会社と提携発行しているPASMO一体型クレジットカード。
カード裏面に定期券情報を書き込める。
紐付け型を選ぶこともできる。
「JCB」ブランドは、JCBカードが発行している。
「VISA」「MasterCard」ブランドは、三菱UFJニコスが発行している。

東京メトロカード(ToMeカード)券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降2,000円(税別)、年間50万円以上のカード利用で次年度も無料に。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降「JCB」は400円(税別)、「VISA」「MasterCard」は1000円(税別)。
どちらも、本会員カードと合せて年間50万円以上のカード利用で次年度も無料に。
●発行可能枚数:「JCB」…8名様まで。「VISA」「MasterCard」…3名様まで。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
「JCB」ブランドは、JCBカード会員専用WEBサービス「MyJCB」にてお申し込み手続きができます。また、郵送にてのお申し込みもできます。
「VISA」「MasterCard」は、三菱UFJニコスWeb会員サービス「Net Branch」より「家族カード追加届」を請求いただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

東京メトロToMeカードPrime PASMO公式ページ

東京メトロToMeカードPrime PASMO詳細→

ソラチカカード (ANA JCB 東京メトロToMeカード PASMO)

東京メトロがカード会社と提携発行しているPASMO一体型クレジットカード。
カード裏面に定期券情報を書き込める。

ANAカードおよびJCBカードとの提携発行カードで、ANAマイルが貯まるANAマイレージクラブ機能も付いている。

ソラチカカード券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2,000円(税別)。
●家族カード年会費:1,000円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元のJCBカード会員専用WEBサービス「MyJCB」にてお申し込み手続きができます。また、郵送にてのお申し込みもできます。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

ソラチカカード公式ページ

ソラチカカード詳細→

京王パスポートPASMOカード VISA

京王電鉄が三井住友VISAカードと提携発行しているPASMO一体型クレジットカード。
カード裏面に定期券情報を書き込める。

京王パスポートPASMOカードVISA券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降239円(税別)、年間1回以上のオートチャージ利用があれば次年度も無料に。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降239円(税別)、年間1回以上のオートチャージ利用があれば次年度も無料に。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元の三井住友VISAカード会員専用ウェブサービス「Vpass」より「家族カードの資料請求」を請求いただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

京王パスポートPASMOカード VISA公式ページ

京王パスポートPASMOカード VISA詳細→

東急カード ClubQ JMB (PASMO一体型)

東急電鉄が発行しているPASMO一体型クレジットカード。
カード裏面に定期券情報を書き込める。
紐付け型を選ぶこともできる。

東急カード券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降1,000(税別)。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降300円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元の東急カードウェブサイトより「家族カード申込書 資料請求」をして、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

東急カード ClubQ JMB (PASMO一体型)公式ページ

東急カード ClubQ JMB (PASMO一体型)詳細→

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

東急電鉄がカード会社と提携発行しているPASMO一体型クレジットカード。
カード裏面に定期券情報を書き込める。

ANAカードおよび三井住友カードとの提携発行カードで、ANAマイルが貯まるANAマイレージクラブ機能も付いている。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(東急)券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降2,000(税別)。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降1,000円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、1人目の家族カード同時申し込みはOK。
2人目以降は、発行元の三井住友VISAカード会員専用ウェブサービス「Vpass」より「家族カードの資料請求」を請求いただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード公式ページ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード詳細→

JALカード TOKYU POINT ClubQ

東急電鉄がJALカードと提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。
JALマイルが貯まるJALマイレージバンク機能も付いている。

JALカード TOKYU POINT ClubQ(東急)券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降2,000(税別)。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降1,000円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元のJALカード会員専用ウェブサービス「MyJALCARD」にてお申し込み手続きができます。または、会員専用24時間音声情報サービスより、「家族会員入会申込書」をを請求いただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:JALカードの「JALカード家族プログラム」で、本会員カードに合算して使うこともできます。

JALカード TOKYU POINT ClubQ公式ページ

JALカード TOKYU POINT ClubQ詳細→

小田急OPクレジットカード

小田急電鉄がカード会社と提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。

「JCB」ブランドは、JCBカードが発行している。
「VISA」「MasterCard」ブランドは、三菱UFJニコスが発行している。

小田急クレジットカード(OPクレジット)券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降500円(税別)、前年度にクレジット利用が1度でもあれば次年度も無料に。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降100円(税別)、前年度にクレジット利用が1度でもあれば次年度も無料に。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
「JCB」ブランドは、JCBカード会員専用WEBサービス「MyJCB」にてお申し込み手続きができます。また、郵送にてのお申し込みもできます。
「VISA」「MasterCard」は、本会員カード裏面記載の小田急カード専用デスクへ入会申込書を請求し、必要事項を記入して返信いたします。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

小田急OPクレジットカード公式ページ

小田急OPクレジットカード詳細→

JALカード OPクレジット

東急電鉄がJALカードおよびJCBカードと提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。
JALマイルが貯まるJALマイレージバンク機能も付いている。

JALカード OPクレジット(小田急)券面

●本会員カード年会費:初年度無料。2年目以降2,000円(税別)。
●家族カード年会費:初年度無料。2年目以降1,000円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元のJCBカード会員専用WEBサービス「MyJCB」にてお申し込み手続きができます。また、郵送にてのお申し込みもできます。JALカードであるが発行元はJCBなのです。
●ポイント:JALカードの「JALカード家族プログラム」で、本会員カードに合算して使うこともできます。

JALカード OPクレジット公式ページ

JALカード OPクレジット詳細→

西武プリンスクラブカード セゾン

西武鉄道がセゾンカード(クレディセゾン)と提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。

西武プリンスクラブカード券面

●本会員カード年会費:年会費永年無料。アメックスブランドは3,000円(税別)。
●家族カード年会費:年会費永年無料。アメックスブランドは1,000円(税別)。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
西武プリンスクラブカードのウェブサイトより申込書を請求し、必要事項を記入して返信いたします。
または、セゾンインフォメーションセンター西武プリンスクラブ セゾンデスクに電話をして申込書を請求し、必要事項を記入して返信いたします。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

西武プリンスクラブカード セゾン公式ページ

西武プリンスクラブカード セゾン詳細→

京急プレミアポイント シルバー(京急カード)

京急電鉄がUCカードと提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。

京急プレミアポイントシルバー(京急カード)券面

●本会員カード年会費:年会費永年無料。
●家族カード年会費:年会費永年無料。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元のUCカードウェブサイトより「家族会員追加申込書」をダウンロードいただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
または、UCコミュニケーションセンターへお電話いただき、お問い合わせください。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

京急プレミアポイント シルバー(京急カード)公式ページ

京急プレミアポイント シルバー(京急カード)詳細→

京成カード

京急電鉄が三菱UFJニコス(MUFG)およびオリコカードと提携発行しているPASMO紐付け型クレジットカード。

京成カード券面

●本会員カード年会費:京成カード(MUFG)は、500円(税別)。
●家族カード年会費:永年無料。
※京成カードには、京成カード(オリコ)もありますが、こちらは家族カードの発行はできません。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元のMUFGウェブサービスより「家族カード入会」の手続きをいただき、届いた申込書に必要事項を記入のうえ、返送します。
または、MUFGカードの資料請求ダイヤルへお電話いただき、お問い合わせください。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

京成カード公式ページ

京成カード詳細→

東武カード

東武鉄道のグループ会社である東武カードが発行するPASMO紐付け型クレジットカード。
PASMO一体型およびカード裏面に定期券情報を書き込める「東京スカイツリー 東武カードPASMO」もある。

東武カード券面

●本会員カード年会費:永年無料。
●家族カード年会費:永年無料。
●発行可能枚数:2枚まで。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元の東武カードビジネス「家族カードのお申込み/お問い合わせ」電話番号へ連絡し、郵送で届く「家族カード申込書」に必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

東武カード公式ページ

東武カード詳細→

相鉄カード

相鉄が三井住友カードと提携発行するPASMO紐付け型クレジットカード。

相鉄カード券面

●本会員カード年会費:永年無料。
●家族カード年会費:永年無料。
●申し込み方法:本会員カード申し込み時に、家族カードの同時申し込みはできない。
発行元の三井住友VISAカード会員専用ウェブサービス「Vpass」より「家族カードの資料請求」を請求いただき、必要事項を記入のうえ、返送します。
●ポイント:本会員カードに自動的に合算されます。

相鉄カード公式ページ

相鉄カード詳細→